ASEAN ムスリムの方達との交流会を実施しました
セミナー

(2019.10.23)


10 月19 日(土)、大阪本社9F セミナールームにおいて、Japan Da’wah Centre in Osaka 共催による「ムスリム市場アンケート&コットンファブリック(試作サンプル)プレゼント」の交流会をおこないました。

 


 

会場内には日本国内でのお土産用途として試作した、コットン製の和柄ファブリック製品×全 30 種のデザインが華やかに並びました。
当社はシルクサテン素材を使い、シャーリアに即したオリジナルの「和柄ヒジャブ」を、2020 年初頭に ASEAN 市場へ向けて投入予定です。

 

 

越境EC を中心とするムスリム市場へのアプローチをおこなう一環となり、今後はヒジャブに限らず「ハラール・コンシュマブル」な日本製品のラインナップを取り扱う予定です。ビジネスを通じて、日本 とASEAN、ムスリムの方達との友好関係をより一層強いものにしたいと考えています 。

新着情報一覧はコチラ

pagetop